プロフィール

coffee kid(別名:カフェオレ番長)

coffee-kid.jpg
3度の飯より コーヒー好き!! 1日に飲むコーヒーは 10杯以上! インスタントコーヒーは飲みません!業界のあ~んな裏ネタ、こ~んな裏ネタ暴露しちゃいます。

ブログランキング

「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、 私たちにとって、何よりもの励みです。 あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという エネルギーが湧きます。 どんな些細なことでも結構です。 是非、あなた様の声を聞かせてください。」

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

バナー

ongaku.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★超便利★ブックマーク登録

Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice

お家カフェプロデュース!!大きな写真満載で見たら、お家カフェが楽しくなる?? 見て楽しく美味しいコーヒーブログです。お薦めのカフェ音楽やコンビニデザート、人気のデパ地下デザートや流行のカフェ飯レシピの情報満載!
◆◆◆コーヒーズキが必ず訪れるブログ◆◆◆
バナー

coffeetop.jpg

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090302]
カップ自動販売機
先日の缶コーヒーの日記に反応が多かったので。。。
今日も1つ。。。

同じくだりでw

ココに来てくださってるお客様の中で
間違ってもカップ式の自動販売機で
コーヒーを飲まれている方っていませんよね?

カップ式の自動販売機でコーヒーを飲まれてて
「俺は(私は)コーヒー好き(ズキ)だ!」
なんて言うのであれば僕からのお願いです。 
コーヒー好きを名乗るのは止めてください。

何故ならば・・・

1杯も飲まないほうが良いと言えるからです。

これは僕の体験談から言える話しで。。。
その場にいた友人も2名居てます。

このカップ式自動販売機は。。。
熱いか冷たいかは砂糖やミルクを入れるを
自分の好みで選ぶことが出来るって事で
缶コーヒーより僕は重宝してました。
味も缶コーヒーほど悪くないと思ってますし。。。

この手の販売機は、本来は食品衛生法により
屋外では販売は出来ないと言う事になっているそうで
喫茶店営業の許可が必要だそうです。

従って、駅などの屋根付きのところに多いそうで
特に待合室などや、あるいは高速道のパークエリャなどに
設置されている場合が多いなそうです。
よくは知りませんが他にも結構見る機会はあるんですが。。。
その辺がよくわからないのですが。。。

このカップ式自販機の場合は。。。
買い求めた人がコップがいっぱいにならない前に取り上げたり、
あるいは零したりするとベトベトになって濡れているのを
見た経験って ありませんか?

感のいい人はココまできてピンときた人も少なくないでしょ?

僕たちはある温泉街の駐車場内に設置されていた
自動販売機に驚くなかれ「ゴキブリ」の大群が
占拠していた現場を見た事があるのです。。。

後、寒いの雨だったって事もあるでしょうから。。。
想像するのですが。。。
年中、暖かい自動販売機の裏。。。いや。。。
自動販売機の中ってゴキブリにとっては
快適な環境と言えるでしょうから。。。
こう言った事他にもあるはずと。。。



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

                           

スポンサーサイト
[20090221]
マニア

スターバックス成功物語スターバックス成功物語
(1998/04)
ハワード シュルツドリー・ジョーンズ ヤング

商品詳細を見る

大手コーヒーチェーンのスターバックスが大規模なリストラを行うそうです。

世界で300店舗、6,700人もの削減。

フランチャイズである日本の店舗は。。。
現在のところ「対象外」のようですが、
100年に一度の不況は
コーヒーを楽しむ人にも影響を与えていると言うことなのでしょうか。。。
コーヒーズキとしてはちょっと複雑な心境です。




「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

                           

[20090106]
こんにちは。
お正月休みからちょっとずつ自宅部屋の模様替えを行っているのですが、先日コーヒーコーナーを変えました。

Coffee Corner

こんな感じで♪窓際に麻袋を飾って、その手前にお気に入りのコーヒーグッズを並べる・・・。
良い感じです♪♪

このコーヒーから気分に合わせて道具を選び、コーヒーを淹れる。
そして一杯のコーヒーをゆ~っくりと飲む・・・。
そんな時間が過ごせれば日頃の疲れも吹っ飛びます(^^)
皆様もお部屋の一角にCoffeeコーナーをつくってみてはいかがですか?

By Holic

本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

              

[20081229]
こんにちは、Holicです。
最近、本当に時間が流れるのが早く感じる今日この頃。(・・・って、歳??(^^;))
2008年も残すところあと3日となってしまいました。

まだまだお仕事の続くCoffee Galleryでは、お休みは正月の三が日だけになりそうです。( ̄ー ̄;;)Aアセアセ

が、これも皆様のおかげです♪

今日は夕方から少しだけ家の掃除をして、冷蔵庫内のコーヒーの在庫具合をチェック!

zaiko.jpg



「ドルチェブレンド150gとグランツデリンが100g・・・。」

一日最低でも5杯、平均7杯は飲む私。しかも1杯あたり14グラム使うちょっと贅沢(?)な淹れ方をしているので、少し算数をしてみると;

14グラム×7×(年内3日+年始3日)=588g

どう考えても年内にコーヒーが切れます。。。( ̄ー ̄;;)Aアセアセ

と、いうわけで明日仕事に行った際にお家用コーヒーを補充したいと思います。(^^)

皆様もお家のコーヒーストック具合はいかがでしょうか?

お正月に切れて、仕方なく大量生産のコーヒーを仕入れに近所のスーパーやコンビニへ。。。(T_T)

とならない様に、早めのチェックをオススメします!



本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

[20081224]
こんにちはHolicです。

今日はクリスマスイブ。
クリスマス限定ブレンドをご購入頂いた方々は、今日きっと美味しいクリスマスケーキとCoffee Galleryのコーヒーを楽しんでくれているんだろうなぁ~(^^)と、皆様の幸せな時間を想像してHappyな気分になったので、そのHappyにちょっと気持ちを添えようと、久々にハートでも書いてみようかな♪とデザインカプチーノをやってみました。

Hert.jpg

で、↑こんな感じ。。。( ̄ー ̄;;)Aアセアセ
びみょーにハート???(滝汗)

まぁ気持ちはたっぷりこもっているということで、Happyなクリスマスに免じて許して下さい。(^^;)

それではMerry Christmas To You And All Over The World!!


本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

              



[20081221]
こんにちは、Holicです。
先日はご好評頂いたクリスマス限定スペシャリティーコーヒーの発送日でした。
おかげさまで大忙しでへとへとになって帰ってきたHolic。
なんだか甘いモノが欲しくなったので久々にこんなコーヒーの飲み方をしてみました♪

コーヒーとジャム

コーヒーとジャムです♪
久々にやったので少しジャムを入れすぎてしまいましたが( ̄ー ̄;;)Aアセアセ、ジャムの甘酸っぱさと濃いめに入れたコーヒーの組み合わせは、なかなか良い感じ♪です。

今回は家にあったのがストロベリージャムだけだったので、ストロベリージャムとアロヒーブレンドでやってみましたが、どのブレンドとどのジャムを組み合わせが一番か、今度ジャムを色々と買ってきて試してみたいと思います♪


本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

              

[20081219]
こんにちは、Holicです。
先日まで、焙煎士がスペシャリティーコーヒーが出来るまでの道のりを色々と語っていましたが、今日はその出来上がったスペシャリティーコーヒーを楽しむ為にとても大切なポイントを書きたいと思います。

それは、「コーヒーを豆で買う!」

ということ。

以前にも少し書いたことがありますが、コーヒーの香り成分を保護する役割を果たしている焙煎豆に含まれる二酸化炭素は、実はコーヒーを粉砕した時に約70%!も失われてしまいます。

ということは・・・、挽いてしまうと豆の状態で保存するのと比べて格段に速いスピードで豆の参加が進み、香りがちゃくちゃくと失われていってしまう。。。( ̄ー ̄;;)Aアセアセということなのです。

せっかくいい香りたっぷりのスペシャリティーコーヒーなのに、これってめちゃくちゃもったいない!!

と、思いますので、私は簡単なミルでいいのでとりあえず一家に一台はコーヒーミルをおいて、豆で挽き立てのコーヒーを楽しむ♪ことが日本全国に広がればいいな~と切実におもっているのです。

コーヒーギャラリーでは、簡単お手軽操作&お手軽価格のコーヒーミル、メリタセレクトグラインドをオススメしています。

select grind

ミルをまだお持ちでない方は、是非是非ミルのある更に香りいっぱい♪コーヒーライフへの変身をオススメいたします!!

そして、そのミルとともにあるコーヒーはもちろん、Coffee Galleryで♪


本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/


「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

              

[20081217]
こんにちは、Holicです。
続きで書いていました焙煎士が語るスペシャリティーコーヒーへの道のり。
今日は今回のシリーズ最終章(?)です。

農園から日本へ、コダワリいっぱいに運ばれてきた厳選生豆の原料達。

この生豆を皆様のもとへお届けする為には「焙煎」が必要となります。

その焙煎、厳選された原料の味を最大限に引き出すには、焙煎時間や、焙煎中の温度調整や排気調整等々、原料ごとに異なった焙煎技術が必要となります。

その全てを満たしてコーヒーを焙煎していくと、こんな風に豆は変っていきます。

焙煎1

焙煎2

焙煎3

この仕上げの段階になると、焙煎工房は香ばしいコーヒーの香りで一杯に♪
コレ、焙煎士にとって最高の香りです。

そんな香りを出来るだけたくさんお客様の元へ届けたい!!

だから、Coffee Galleryでは「ご注文頂いてからの焙煎」にコダワリます。

お客様が届いた豆を開けた瞬間にコーヒーの香りがお客様を包む。。。

そんな光景を浮かべながらいつもコーヒーを焙煎していたりします。(^^)




本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

              

[20081216]
こんにちは、Holicです。
焙煎士が語るシリーズ、更に続編です。

さて、農園選び→収穫→ハンドピックと珈琲の産地で様々な手間暇をかけて完成させられたスペシャリティーコーヒー。

そんなコーヒー豆を私たちのところ、日本へ運ぶ方法は2通り。

1・・・空輸
2・・・海上輸送

です。

もちろん、鮮度を保つという意味では1の空輸が一番!なのですが、結構重たくてかさばるコーヒー豆。そんなことをすると値段がエライことになってしまいます・・・。(--;;)

というわけで、コーヒー輸送のメインは2の海上輸送です。

その海上輸送ですが、実はココにコーヒーを美味しく日本へ持ってくる為のポイントがあります。

それが、「リーファーコンテナー」と呼ばれる「温度設定機能付コンテナー」です。

通常、コーヒーは温度調整機能の無い普通のコンテナーで運ばれてきますが、そうすると輸送中の温度変化(船は大概赤道付近を通って日本へやってきますので、コンテナー内の温度も上がりやすくなります。)豆に影響を及ぼしてしまいます。

現地で出来た状態を「そのまま」日本へ運ぶにはそんな温度変化を回避出来る優れもの、この「リーファーコンテナー」を使う方法が最も良いと私は考えます。

Coffee Galleryで使用している厳選原料の生豆達はその殆どがリーファーコンテナーによって日本に運ばれてきています。

なぜならその原料のコダワリは最終的な味作りにとても大きな影響を与えるからです。

皆様へより味わい深く香り高いコーヒーをお届けできる様、これからも原料には徹底してコダワリ続けようと思っています。



本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

              



[20081213]
こんにちは、Holicです。
今日も焙煎士が語るシリーズの続編です。

~その2~までで、丁寧に完熟した実だけを収穫する「手間」について書きました。
収穫された実は、直ぐに精製(果肉をとって乾かす作業)に入ります。
その精製に関しても、収穫してからの時間が長くなれば、待っている間に発酵してしまったりするリスクがでてきますので、収穫→精製は出来る限り迅速におこなわければいけません。

そして、味を左右する大きな要因がその後にあります。
それが、コレ。

hand pic

「ハンドピック」です。
たくさんの人手をかけて、丁寧に丁寧に出荷前の生豆から欠点のある豆を取り除いていく。。。
気の遠くなる様な作業と労力ですが、コレをしなければスペシャリティーコーヒーは出来上がらない!!

作業の仕方は、写真の様なベルトコンベアーを使った方法から、カゴに入れてかたっぱしから選別していく方法など、産地によって様々ですが、どこの国でも女性が行っていることが多いのですが、
「この様な根気のいる作業は女性の方が向いているんだよ!」
と、工場の人に聞きました。

本当に色んな手間暇をかけて日本にやってくるコーヒー達。作業してくれたおばちゃん(?)達に感謝しながら今日も美味しいコーヒーを飲みたいと思います♪



本物の美味しいコーヒーへの近道はコチラから
オンライン販売も行っていますので、
よろしければサイトを訪問してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://coffee-zuki.com/



「お客様の1日1回のワンクリックをいただくことが、
私たちにとって、何よりもの励みです。
あなた様のコメントが励みとなって、今日も頑張ろうという
エネルギーが湧きます。
どんな些細なことでも結構です。
是非、あなた様の声を聞かせてください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング




人気ブログランキング







いつも・・・応援ありがとうございます

              


HOME NEXT
copyright © 2005 coffee kid(別名:カフェオレ番長) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

バナー

豆豆豆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。